ダイヤモンドの相場とは?


ダイアモンドには自由な市場、自由な相場らしいものはありません。



中央販売機構によって価格が決まります。



ダイアモンドの価格は非常にいびつな価格になっています。



ダイアモンドという鉱石は実は比較的に多産です。



基本的に炭素の結晶ですから、地球上のあらゆる所に算出する可能性があります。



もちろん結晶化には熱と圧力が必要ですから、古い地層が存在する所にはなります。



日本では産出しないと言われていましたが、小さな結晶は発見されています。



地球上における推定埋蔵量は不明です。



有名な産地や鉱山ではそれぞれに数千万カラットから数億カラットにもなり、今後も新しい鉱山が発見されうる事を考えると、その総数はとても推定が出来ないからです。



価格維持の為の買い上げがなされ、その費用で卸売価格が跳ね上がると言う、過剰独占ならではの価格構造になっています。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック