サードオニキスについて

8月の誕生石サードオニキスとは、たくさんの変種をもつ石英鉱物のうち、潜晶質なものは、カルセドニーとよんで区別されています。



潜晶質とは、たくさんの微小結晶が集まって形成されたもののことです。



サードオニキスとは、このカルセドニーの一種で、赤と白の縞目模様の入った宝石のことです。



サードオニキスは、石英の一種なので、硬度は7。



通常の使用でキズつく心配はありません。



しかし熱や薬品に反応しやすいので、その点、注意か必要です。



さらに、湿気を嫌うので保管する際には気をつけてください。



また、サードオニキスは、その赤と白の縞目模様を生かした、美しいカメオ(浮き彫り)彫刻としても、多く使われています。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック