金☆ジュエリー買取は七福神にお任せ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ルビーの産出地

<<   作成日時 : 2011/12/26 02:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ルビーの産出地として、ミャンマー、スリランカ、タイ王国、カンボジア、タンザニア、マダガスカルなどが原産地である。



なかでもミャンマーでは「ピジョン・ブラッド」(ハトの血)と呼ばれる最高級のルビーが得られる。



成分中に金紅石の針状結晶が混ざることによって反射光が星状に見えるものは「スタールビー」と呼ばれ、珍重されている。



色彩的には赤から外れるが、インド産の透明感のない小豆色のサファイアにスター効果の現れるものがあり「インドスタールビー」と呼ばれている。



ほとんどのルビーは玄武岩や変成岩などの岩石中に存在する。



長い年月の間にルビーを含んだ岩石が崩れ、川に流されたものが砂利や泥と一緒に堆積していることが多い。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルビーの産出地 金☆ジュエリー買取は七福神にお任せ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる